毛穴に皮脂がたまり皮脂が酸化すると黒ずみ毛穴になります。黒ずみ毛穴を防ぐには、皮脂の分泌を抑える必要があります。 甘いものをたくさん食べていませんか。糖質の代謝にはビタミンB群が必要です。甘いものをたくさん食べるとビタミンB群が消費されてしまいます。皮脂の分泌のコントロールもしているので、ビタミンB群が不足すると皮脂分泌が過剰になります。皮脂が過剰に分泌された結果、毛穴が詰まって黒ずみ毛穴ができてしまうのです。 皮脂の分泌を正常にするには、甘いものの摂取を控える必要があります。ストレス解消やお腹が空いたとき、甘いクッキーやチョコレートなどに手を伸ばしたくなりますが我慢しましょう。代わりにナッツやドライフルーツを食べるとよいです。ミネラル豊富で美肌に貢献します。 ビタミンB群は豚肉、納豆、うなぎなどに多く含まれています。これらの食材を積極的に食べてビタミンB不足を補うことで、皮脂の分泌がコントロールされます。 甘いものの食べ過ぎに気をつけると過剰な皮脂が抑えられ、黒ずみ毛穴が目立たなくなることでしょう。