ブランクはあるものの、コスプレ歴は20年以上…。ハーブガーデンシャンプー

そんな私が選んできたジャンルは「歴史もの」ばかりでした。

今となっては「コスプレ」と言えば珍しくもなく、歴史ゲームの作中に出てくるキャラクターなどのコスプレは一大ジャンルですが、当時はオリジナルの歴史物など、珍しがられたものでしたね。

さて、元来の「歴史好きと物作り好き」が高じて、自分もそんな世界観に浸りたくて始めたコスプレでしたが、その頃はちょっとした気分転換をしたくてイベントに参加したりしていました。

現在では衣装のみならず、武器や武具といった造形にもどっぷりはまり…、どちらかというと、この「造形」の方が好きだったりします。

出来上がった時の「遣り切った感」も良いのですが、作っている間のちょっとしたアクシデントなどの「ドキドキ感」が楽しいのです。

そして、これらを装備して「成り切る」だけではなく、場所や時間などを想定してシチュエーションにもとことん拘るのです。

「アート」としてのコスプレですね! 勿論、その一瞬をカメラに収める訳ですが、撮るのも撮られるのもまた好きです。